シェアライフ富山

「おかえり」が明日の励みになる
「一人暮らし」だけど「独り」じゃない
そんな生活がここにある

Open a new Door!

シェアハウスの家賃って安いの?分析したら、ある想いが見えてきた!

コラボ記事
お金と通帳と電卓 どうも、新しい富山の発見ブログ「とやま暮らし」のゆうへいです。 今回は、シェアハウス入居を考えたときに、どうしても気になる家賃や費用といった「お金」について。安いイメージがあるけど、一般的な賃貸物件と比較するとどうなのだろうか?シェアライフ富山の姫野さんに聞いてまとめてみた。

家賃はどれくらい?

家賃や共益費などの固定費用は、毎月絶対にかかるお金なのでかなり重要! シェアライフ富山のシェアハウスに入居した場合に、毎月かかる費用項目は次のとおり。
  • 家賃
  • 共益費+水道光熱費
  • 駐車場代(利用した場合)
それぞれの項目について詳しくみてみよう。

家賃の平均は?

シェアハウス富山の家賃平均は、約33,900円。これは1Rや1Kの相場と比較すると、ちょっと安い価格帯。

共益費+水道光熱費は?

共益費+水道光熱費は約10,000円。物件によってはネット代も含まれる。 もし1人暮らしだったら、水道代は月2000~3000円くらい。ガス代もそれくらい。電気代は季節によるが4000円以上、冬はもっとかかる。といったところだ。それらを合計すると約8000円程になる。 シェアライフのシェアハウスだと、一括10000円。ネット代を抜きにして考えると、電気などを多く使う人にはお得だけど節約してる人にはちょっと高いかも。

駐車場代は?

駐車場代は、5000円。 これはまぁ、相場と同程度といえる。

トータルすると?

シェアライフ富山のシェアライフに入居した場合の1ヶ月の出費は、家賃+共益費+水道光熱費+駐車場代で、約49000円。 水道光熱費込みの計算だが、一般的な一人暮らしをした場合とそこまで変わらない…。 家賃以外についても見てみよう。  

その他の費用について

実際に一人暮らしをした人は分かると思うが、物件に入居するときには、家賃の他にいろいろとお金がかかる。

敷金礼金

シェアハウスの敷金礼金は、基本的に0円。 手数料という形で30000円、退去時に12000円の定額清掃費がかかるが、通常の物件に比べると安い。

家電や家具

生活に必要な家電や家具。シェアハウスでは、これらは全て備え付けられている。 冷蔵庫、洗濯機、掃除機、電子レンジ、炊飯器、ベッド、ソファーなど全て揃えようと思うと、中古で集めても10万円ほどはかかるはずだ。 1人暮らしのように、自分だけで自由に使える物ではないけど、最低限の物が揃う部分は嬉しいポイントだ。

シェア設備

1Rや1Kの物件なら部屋は1つしかない。しかしシェアハウスには、自分の部屋以外に使える部屋がある。 例えばリビングルーム。広いリビングで、テレビやコタツでくつろげる。もちろんお風呂は、風呂トイレ別の独立型。 さらにシェアライフ富山では、物件ごとにシアタールームやトレーニングジム、屋上テラス、ビリヤード、バーカウンター、ウッドデッキなどの部屋が使える。

トータルすると?

初期費用や、家具家電、シェア設備のことを考えると、完全な自由はないけど初期費用は安く済む。

シェアライフ富山の想い

ここまでシェアライフ富山入居にかかるお金について分析してきたが、確かに安いけどもそこまでではないってのが正直なところ。 1Rや1Kで家賃が2万円代の物件は、富山県内を探せば結構ある。スマホだけで十分でネットを引く必要のない人など、とにかく安く住みたい人にとってはシェアライフ富山のシェアハウスはベストな選択肢とはいえない。 代表の姫野さんに聞いてみたところ、 「1Rで一人暮らしをしようかシェアハウスで共同生活をしようか、考えて迷って、それでもシェアライフを選択してきてほしい。」 という想いからの料金設定だそうだ。 また、 「家賃だけが目的では無く、シェアメイトには必ず何か1つだけでも、自分の身を共同生活の中に置いている意味を感じて欲しい」 とも言っていた。 シェアライフ富山には、シェアハウスを通じてもう1つの家族を作るという当初からの理念もある。 人間関係が希薄になりがちな現代において、シェアハウスが注目されているのはこういった側面があるからなのだろう。  

まとめ

今回はあくまでシェアライフ富山のシェアハウスと、一般賃貸との比較なのでその点はご注意を! 入居にかかる費用は、1Rや1Kで一人暮らしするときの費用と比べるとそこまで変わらない。交流はどうでもいいからとにかく格安で1人暮らしをしたい!という人には、もしかしたら選択肢としてベストではないかもしれない。 シェアライフ富山のシェアハウスは、様々な価値観を持った人との生活の中で何かを見つけたい人のための場なんだなぁと、今回話を聞いて感じた。 人間関係って一番面倒だけど、その影響力が大きい分、自分自身に何か大きな物を与えてくれる。 姫野さんの言う 「シェアハウスは人との付き合い方を楽しく学び、人として成長出来る場」 というのも納得出来る。 シェアハウスでの生活が少しでも気になっている人は、とりあえず問い合わせてみることから!姫野さんは結構ぶっちゃけて色々話してくれる人だよw